2010年01月10日

切る豊胸手術の大まかな流れ

豊胸手術が行われる流れについて紹介したいと思います。色々な豊胸手術がありますが、切開して行う外科手術としての豊胸手術の流れについての紹介です。

まずは麻酔が行われますが、麻酔は、全身麻酔か、硬膜外麻酔のどちらかが行われることが一般的です。麻酔は、自分で選べるのではなく、主治医か麻酔科の医師が判断しますので、指示に従いましょう。


どっちの麻酔の方法でも、寝ている間に豊胸手術が終わってしまいますから、手術の痛みを手術中に感じることはほとんどありません。


そして豊胸手術が開始されますが、人工乳腺やインプラントを胸に挿入していき、胸を大きくします。人工乳腺はシリコンで作られていて、液体やジェルのものを包んでいるタイプでバッグとも言っています。


インプラントを挿入する際には、脇の下から胸の部分に向かって入れていきます。
乳腺の下には、大胸筋と呼ばれる筋肉があるのですが、その下に小胸筋、そして肋骨があるのですが、その人の希望のサイズによって乳腺に入れるのか大胸筋の下に入れるのかが変わってきます。


豊胸手術をする人で全く乳腺のない人は、大胸筋の下に入れるのが一般的で、ある程度乳腺があってサイズもそこそこある人の場合には、乳腺の下に入れる手術が行われます。


そして手術が終了したら、麻酔が切れて目が覚めるまでその場で休みますが、その日のうちに家に帰れる手術がほとんどですから、入院する必要がない豊胸手術がほとんどです。


30代 バストアップ 石塚あゆみ バストアップ 胸を大きく バストアップ手術 プチ豊胸 バスト 悩み 豊胸 後遺症 胸を大きくしたい 貧乳 バストアップ


posted by バストアップ,豊胸,エクササイズ,食事 at 23:15| バストアップ手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

メスを使わない、切らないバストアップ手術

メスを使わないバストアップの手術方法は今色々とあります。

今までのバストアップの手術といえば、メスを使ってバストを切開して、その部分にバッグを入れますから、必ず切った跡が残るというデメリットがありましたが、メスを使わないバストアップの手術なら、手軽にバストアップを実現することが出来ます。


メスを使うことに抵抗があって、なかなかバストアップに踏み切れなかったという人もいると思います。

メスを使うということは体に傷をつけるとうことになりますから抵抗があるとい人は多いでしょう。


いくらバストアップのためとは言え、体を傷つけるのが嫌な人は 切らないバストアップの方法がいいですね。


では具体的にはメスを使わないバストアップの方法にはどのような方法があるのかというと、まず一つ目は自分の体の中にある脂肪を取って、その脂肪をバストに注入するという脂肪注入法があります。


この方法は脂肪も取ることができますからダイエットにもなり一石二鳥です。


そしてもうひとつメスを使わないバストアップの方法があります。


その方法は、ヒアルロン酸を注入してバストアップさせるという方法で、ヒアルロン酸は体に入っても安全な成分ですから、切らずに安心してバストアップをさせることが出来ます。


バストアップ手術を考えているけど、メスを使うことに抵抗がある人は、ヒアルロン酸注入などのバストアップの方法を試してみるといいでしょう。
posted by バストアップ,豊胸,エクササイズ,食事 at 13:00| バストアップ手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

豊胸手術にはリスクがつきもの、十分に検討しましょう

バストアップのために豊胸手術を受けようと考えている人は多いと思います。

胸を大きくするための方法はいろいろとありますが、豊胸手術が一番効果が出ることだと思います。しかし豊胸手術でバストアップさせるということにはリスクを伴うということをご存知でしょうか?


色々とバストサイズにも理想的な大きさというのはあると思いますが、大きくすればいいというものでもありません。


自分の体に合ったサイズにバストアップするのが一番いいのです。

バストアップの豊胸手術を受けた人の中には、残念ながら失敗してしまった人もいますし、自分の理想だと思っているバストのサイズにならなかったという人もいるのです。


バストアップのために豊胸手術を受けて、バストがあまり大きくならなかったという人はまだいいのですが、豊胸手術を受けたことによってバストが理想以上に大きくなりすぎて、自分の思ったようにならなかったことで、少し困惑してしまっている人も多いといわれています。


その場合は多額の豊胸手術代を支払ってまで自分の理想通りになりませんでしたから精神的な苦痛も残ってしまいます。


バストアップを豊胸手術を行おうと思っている人は、手術には変わりないということを十分理解しておくことが大切です。


豊胸手術も外科的な手術には変わりがありません。リスクを伴うということを十分理解したうえで受けるようにしなければトラブルになります。
posted by バストアップ,豊胸,エクササイズ,食事 at 20:00| バストアップ手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。